ホーム
  • サービス内容
  • 起業家サポート
  • 経営サポート
  • 人事・労務サポート
  • 研修・セミナー
  • お問い合わせ
  • 過去の情報
  • 事業概要
ブログサイト
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子
コンセプトお知らせ最新のブログ

花の都といえば

小島慎一

 イタリアのフィレンツェと、そしてパリです。先日、パリに行ってきました。
 クリスマスムード一色の町並みの中でもナンバーワンは、1893年創業の老舗デパート「ギャラリーラファイエット」の電飾です。行ったのが土曜日の午後、しかも急な雨も降ってきたため、店内はクリスマスの買い物や雨宿りの人たちで大混雑。エスカレーターが順番待ちでした。地元の友人は、「絶対にクリスマス前の休日など行かない」と言っておりました。
 買い物などできる雰囲気ではありませんが、みんながウキウキしているムードはなかなかいいものです。おとなりの「プランタン」もきれいでした。

200712 パリ 036.jpg

日本語のHPもあります。
http://galeries-lafayette-paris.com/japanese/

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/231

楽器とバイクの町

小島慎一

 浜松は、ヤマハ楽器、河合楽器、本田技研、スズキの発祥の地として有名です。今日は、浜松駅前の楽器博物館に、仕事の合間にちょっと立ち寄りました。

 パンフレットによれば、1995年に日本で初めての公立楽器博物館としてオープンしたそうです。1階に日本とアジアの楽器、地下にはその他の外国の楽器が、ところ狭しと並んでいます。

 平日の10時という時間帯もあり、ほとんど人の姿はありません。それでも10時からスケジュールどおりチェンバロの演奏がありました。聴衆は私のほかに1名のみ。繊細な音を楽しみ、なかなか贅沢な時間を過ごせました。

 そしてところどころに体験コーナーが。昔懐かしい足踏み型のオルガンは、つい手足が伸びました。触って演奏できる点はいいですね。生の演奏も良かったのですが、実際に触って音が出る楽器があるのにもっと感心しました。ぜひ、お近くに行かれる際は(めったにないかもしれませんが)、ぜひお立ち寄りください。

http://www.gakkihaku.jp/

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/229

風琴と魚の町

小島慎一

 といえば、林芙美子の名著です。主人公(女の子)は「魚」がうまい町にやってきて、家族はそこを気に入りました。が、「風琴」を鳴らして行商をする父親が、インチキ品を売っているのを警察に見つかり、将来への期待がうち砕かれるというお話です。そして舞台は尾道です。
 大林監督の映画の舞台などで有名な瀬戸内海に面した町です。私は、そこの千光寺公園からの瀬戸内海の眺めは、日本国内いつまでも見ていたい光景第3位くらいに入ります。

 さらに、観光客向けにロケ地マップなどがありますが、尾道のいいところは、どこを切り取っても絵になるところです。ちょっと、右曲がりの階段を下りたところの光景、行き止まりの道を2、3歩行ってから振り返った光景など、100万枚のフィルムでも撮りきれない(byコブクロ)ほどです。
 なにか仕事があれば、手を挙げて行きたい町のひとつです。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/227


このページの上へ

ALL page |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31 
コンサルタントプロフィール
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子