ホーム
  • サービス内容
  • 起業家サポート
  • 経営サポート
  • 人事・労務サポート
  • 研修・セミナー
  • お問い合わせ
  • 過去の情報
  • 事業概要
ブログサイト
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子
コンセプトお知らせ最新のブログ

三河の国はポンポコポーン

川口佐和子

名古屋方面へ出張が多い昨今(これは単に筆者の仕事の問題です)。
愛知県豊川市の、とあるスーパーマーケットを訪れれば、
これまた素敵なインスタントラーメンが・・・。
その名も「ぽんぽこラーメン」。

超売筋(うれすじ)と言うわけでは無いらしく、棚の下の方に、「わしは長年の定番商品だっ!」という、さりげない威厳を発しながら、たたずんでおられました。
愛知県三河地方では、有名なラーメン?

ポンポコラーメン.JPG
   <なんて素敵な、赤白のストライプ>

キャッチを読むと「お得な6食入り」(日清など他社の製品は5食入り)で、食べると「おなかがポンポコポーン」になるということです。このお得感は、実質を重んじる三河っぽいキャッチです。 

6食入り.JPG ポンポコポーン.JPG
     <これぞ三河魂。6食で260円>

醤油ベースのあっさりした味。はまりそう。

今回は、韓国料理の部隊鍋(プデチゲ)にして食べてみました。部隊鍋は韓国に駐留しているアメリカ軍隊で生まれた、インスタントラーメン入りの鍋です。使う素材を選べば安く作れます。
ハワイで良く食べるスパム(コンビーフ型の皮なしソーセージみたいなお肉の缶詰)やソーセージを入れるのが特徴ですが、今回はこだわって、韓国のスパムを使ってみました。
白菜キムチを入れると、ちょっと材料費が高くなるので、台所に残っていたチゲ鍋の素を使いました。8人でラーメン3袋、お野菜などの金額を入れても、だいたい、一人前200円ぐらいで作れました。

プデチゲ.JPG  スパム.JPG
  <プデチゲ。美味しそ〜でしょ?>      <スパムの缶詰>

上の写真の中では、ソーセージっぽい色をしたものがスパムです。

「ぽんぽこラーメン」は、安くてお腹がポンポコになる、給料日前の頼もしい味方です。

地域のメーカーが作って、地域でしか売られていないインスタントラーメンは、NB(ナショナルブランド)商品に押されて、スーパーの中でお目にかかることが少なくなりました。

これからもポンポコポーンと頑張って、作り続けてもらいたいですね。

製造者:山本製粉株式会社
〒441-0103 愛知県宝飯郡(ほいぐん)小坂井町大字小坂井字八幡田37-1 

<独り言>
筆者が子供の頃は、「恵比寿ラーメン」という商品名の東京風インスタントラーメンを良く食べていましたが・・・・
もう売っていないのかな〜??

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/59

あれッ?あられ?

川口佐和子

ひなまつり(3月3日)が近づいています。
ひなまつりには、スーパーマーケットで様々な商品が売られます。白酒、菱餅(ひしもち)など地域によって売れる商品は色々です。
最近ではひなまつりケーキがよく売れます。今年はイトーヨーカドーがアレルギーを持つお子様用に、米粉(こめこ)と豆乳で作ったケーキを販売して話題になっています。宅配限定の予約制ですが、アレルギーに悩む全国のお母様達には、うれしい商品ですね。

イトーヨーカドーHP

とは言うものの、ひなまつりの定番はやはり「ひなあられ」。スーパーに行くとどれを買おうか?迷ってしまうぐらい種類があります。
となると、買う買わないは別として、目立つパッケージについつい目がいってしまいます。

腰が抜けそうになるぐらいショックだったのが、日東あられの商品。パッケージに「内裏雛(だいりびな)」のリアルな絵が印刷されており、パッケージの形は「ぼんぼり」イメージです。

                日東あられ1.JPG
                <日東あられリアルバージョン> 

これって・・・おひな様の横に並べるの?? 並べたらダブルおひな様です。
おひな様を飾らない家で、疑似(ぎじ)おひな様として飾っておくの?? にしてもあまりにリアルで、暗がりの中でこのパッケージを見たら、「きょわい(恐い)!」。
どうも、商品開発意図が不明確です。

日東あられでは、ジグゾーパズル入りのひなあられも販売しており、食玩(しょくがん)商品のひとつのようです。 
さらにこの「あられ」、うるち米なんです。普通、あられはもち米、煎餅はうるち米で作られるのですが・・・あれッ?

日東あられ2.JPG  日東あられ3.JPG
               <日東あられ食玩バージョン>

企画力があるのか?無いのか? 
いずれにしても、日東あられは、企画が通りやすい、自由な社風とお見受けします。

アンパンマンとメロンパンナが内裏雛に変身した商品(販売者:栗山米菓)は、アンパンマンファン必見の商品です。「ジャムおじさん」と「バタコさん」のペアも見てみたいですね〜。

             栗山製菓.JPG
             <アンパンマンは鼓が打てるんですね>

さて、筆者が自宅用に選んだのは、伊東軒のこちらの商品。シンプルでホッとします。フツーが一番!

             ひなあられ.JPG
            <このぐらいのデザインがGOOD!> 


株式会社 日東あられ  
〒503-2416 岐阜県揖斐郡揖斐川町極楽寺6-1
株式会社 栗山米菓
〒950-3134 新潟県新潟市新崎2661
株式会社 伊東軒    
〒601-8047 京都府京都市南区東九条中殿田町16-1
 

                   

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/55

バナナもどき

川口佐和子

日本人はバナナ好きですね〜。スーパーマーケットのお菓子コーナーにもバナナフレーバーのお菓子が沢山売られています。その中でも、ちょと引かれるネーミングなのが「ばなかす みっくす」(バナナフレーバーのカステラです。)

              ばなかす.JPG
     <食品品質保持剤の袋が外から透けているのは、見た目、残念!!>

バナナカステラの老舗は、釣鐘屋本舗(大阪)。「芭蕉」というお菓子を昭和初期から製造販売しています。芭蕉はバナナの意味。バナナの形をしたカステラの中に白あんが入っている人形焼き風のお菓子で、これを昭和初期に考えたヒトは、とってもシュールな感性の持ち主だったんでしょうね。
 
釣鐘屋本舗HP 
http://www.tsuriganeyahonpo.co.jp/item-top.htm

ファンが多い商品なので、そっくりさんが色々出回っています。「ばなかす みっくす」もそのひとつ。3種類のバナナ果実を白あんに練り込んだ商品です。コンビニなどでは、2本入り126円で売られているのですが、今回は某スーパーマーケットにて78円で買いました。<だから大好きスーパーマーケット!!>

株式会社アオバが運営するBANANA MUSEUMというお店がプロデュースしているとのこと。バナナカステラを数種類販売している、株式会社リマが販売者です。(簡単に言ってしまえば、アオバが製造者でリマが販売者という関係です。)

株式会社アオバHP
http://www.bananamuseum.co.jp/index.htm

今回はその他2アイテムを購入して、食べ比べてみました。

ばなな.JPG     バナナカステラ.JPG
<あわしま堂「ばなな」4本210円><ジェーシーシー「バナナカステラ」3本105円>

            
           <3種類並べてみました〜>
            ばなな揃え.JPG
       <上から、「ばなな」・「バナナカステラ」・「ばなかす」>

並べると、なんか可愛いです。
バナナの形も、「BANANA」という文字の形も様々なんですね。

筆者は、株式会社あわしま堂「ばなな」が好きです。バナナの香料が少しきついのですが、卵の風味が残るきめの細かいカステラの食感と、白インゲンの味が口の中に広がる白あんの味わいが絶妙です。バナナ果汁もバナナ果実も入っていませんが、スーパーの和菓子としては良質さを感じさせます。

商品設計が親切なのは、「ばなかす みっくす」。ひとつひとつトレーに乗せて個包装されています。封を開けてから、2回に分けて食べることができます。白あんにバナナの実がツブで入っているのも面白い食感!

バナナ香料嫌いの方は株式会社ジェーシーシーの「バナナカステラ」。普通の白あんの入ったカステラを食べている感覚。価格のリーズナブルさも良い感じです。

皆さんの街のスーパーマーケットで、バナナカステラをゲットしません?

「ばなかす みっくす」
 販売者 株式会社リマ  大阪府門真市上馬伏427-1
「ばなな」
 製造者 株式会社あわしま堂   愛媛県八幡浜市保内街川之石1-237-53
「バナナカステラ」
 販売者 株式会社ジェーシーシー 東京都墨田区錦糸3-7-1

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/50


このページの上へ

ALL page |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30 
コンサルタントプロフィール
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子