ホーム
  • サービス内容
  • 起業家サポート
  • 経営サポート
  • 人事・労務サポート
  • 研修・セミナー
  • お問い合わせ
  • 過去の情報
  • 事業概要
ブログサイト
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子
コンセプトお知らせ最新のブログ

福島へ

川口佐和子

9月7日(水)福島県の福島市〜郡山市で
授産施設を応援する団体2件を回ってきました。

授産施設は主に障害を持つ方達が
就労や技能習得をすることを狙いとして協働する施設です。

笑顔プロジェクトでも福島へ何か貢献できないかな??
と、思っていた時に
兵庫の大森啓司さん(中小企業診断士)から紹介されて
福島の菅野覚さん(中小企業診断士)へと、つながりました。
大森さんHP 菅野さんHP

菅野さんは、かねてより授産事業振興会のお手伝いをしていたことから
授産施設で手作りされている物を、拡販するお手伝いが?
ということで、今回は打ち合わせをしてきました。
授産施設振興会HP

今回は、授産事業振興会の概要などをお聞きして
直売所の「チャレンジショップ ふくふく」を拝見して帰ってきました。
チャレンジショップふくふくHP
今後の取組方は未定ですが
是非、「笑顔プロジェクト」でお手伝いをしていきたいと考えています。

もうひとつ、「つながり∞(むげん)ふくしま」という団体の方達と
お目にかかってきました。

風評被害で福島の物産が売れない中
授産施設の仕事量の落ち込みも厳しいものがあります。

「つながり∞(むげん)ふくしま」では
まずは、福島を応援してもらおうということで、こんな仕組みを考えています。

1,授産施設で「缶バッチ」に「ひまわりの種」セットしたものを制作
    ↓
2,@150円の缶バッチを100個単位で販売
    ↓
3,ひまわりの種を全国に植えてもらう
    ↓
4,成長したひまわりからタネを取って送り返してもらう
    ↓
5,大地の除染をしてくれる植物として、ひまわりを福島で植える

という、授産施設支援と放射能の除染をペアにしたプロジェクトです。

まずは、缶バッチの拡販にご協力できないか?

こちらも、「笑顔プロジェクト」で智恵をひねっていきます。

他の被災地とは、まったく異なる問題を抱える福島
どのような関わり方が、福島の方達を笑顔にできるのか
しっかり考え続けていきます。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/380

東北へ行こう!!

川口佐和子

8月28日(日)は2か所の「市」を、回ってきました。
名取市の「ゆりあげ港朝市」 港朝市HP
南三陸町の「福興市(ふっこういち)」 福興市HP

「ゆりあげ港朝市」は毎週日曜日の6:00〜10:00です
この日は、特別イベントを沢山やっていました。

秋刀魚(さんま)無料配布 炭火の上で自分で焼くのが楽しい!!!!

無料サンマ.JPG

東京の八王子から来た富士森高校/吹奏楽部のコンサート

コンサート.JPG

もちつき

もちつき.JPG


一方、南三陸の「福興市」は毎月、最終日曜日、9:30〜15:00です。
今回で第5回目となるイベントですが、初めて快晴だったようです。

快晴.JPG

タコが福興市のシンボルです。
復興たこ.JPG

ステージでは、次から次とイベントが開かれています。
OH!バンデス.JPG

この日は、さとう宗幸(むねゆき)さんと宮城テレビの「HO!バンデス」の出演者が来ていました。
「HO!バンデス」公式サイト
さとう宗幸さんは、宮城県の方と、その他の地域の中高年しか・・・知らないだろうな・・・
1970年代に「青葉城恋唄」がヒットしたシンガーソングライターで、テレビドラマの俳優さんでもあります。

そうそう、お相撲さんの把瑠都(ばると)関とかも来ていて
チャリティーちゃんこ鍋を配っていましたよ!!

夏祭りの季節が終わっても
東北各地域で、工夫を凝らしたイベントが沢山開かれています。

お盆が終わり、秋風が吹き始めた今だからこそ
東北へ行こう!!

「物見遊山で行っちゃいけないかな〜??」
なんて心配しないで大丈夫

東北の人たちは、「来てくださ〜い」と、みなさん言われます。

生活の邪魔をするのではなく
経済活性化をして街の賑わいを取り戻すために

だから・・・・「東北へ行こう!!」

<仙台ぶらり旅>
宮城に行き始めてから4カ月
今回は初めて仙台市内周回バスの「るーぷる仙台」に乗りました。
るーぷる.JPG

ちょっと見ると、震災の影響が少なそうだった仙台市内。
バスで回ってみると、灯篭や石垣や建物など
あちらこちらで壊れたり倒れたりしています。

国宝の大崎八幡宮の灯篭も、沢山倒れていました。
大崎八幡宮HP

倒れた灯篭.JPG

長い長い復興への道のりを
つくづくと感じさせられた、ぶらり旅でした。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/379

大阪からの支援物資

川口佐和子

被災に遭われた、宮城県の鍼灸院さんから
「半袖の白衣が欲しいです」との情報を頂き
いくつかの経路で情報を流したら
大阪から支援の声があがりました。

〒550-0002
大阪市西区江戸堀1−20−11 肥後橋建和ビル206号
ボディケア整体 ビッグハートマム
山本 しのぶ様
050-1487-7123

ビッグハートマムHP

facebookを通じて物資支援の情報を、キャッチされたとのことです。

素早い対応を頂き、ありがとうございます。
山本さんから宮城の鍼灸院さんに直接連絡をして下さって
バスタオルなども追加で送って下さるそうです。

今度、大阪に行ったら、山本さんのお店に寄ってみます。

※山本さん、HPで拝見するに、とてもかわいらしい方です。

今回、情報提供の仲介をして下さったのは
兵庫県中小企業団体中央会 様です。

兵庫県中小企業団体中央会HP

兵庫県の中央会の方はとっても献身的に、
物資支援して下さる方を探して下さっています。

かつての被災地から、今の被災地へ
気持ちのこもった支援、感謝です。

<もうひとつ嬉しいこと>
8月7日に行った、灯篭作り応援ツアーのことが
朝日新聞の宮城版にちょっとだけ載りました。

灯篭作り応援ツアー記事

私たちの灯篭作りが新聞に載ることで、
少しは灯篭流しの広報になったかな??

この記事を持ってきて下さったのは
中小企業診断士の佐藤正樹さんです。

佐藤正樹さんHP

仙台出身の佐藤さん
お盆で里帰りをしていた時に
たまたま見つけた記事を切り抜いて
東京まで大切に運んで下さいました。

ありがとうございます!

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/378


このページの上へ

ALL page |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30 
コンサルタントプロフィール
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子