ホーム
  • サービス内容
  • 起業家サポート
  • 経営サポート
  • 人事・労務サポート
  • 研修・セミナー
  • お問い合わせ
  • 過去の情報
  • 事業概要
ブログサイト
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子
コンセプトお知らせ最新のブログ

富士は日本一の山

小島慎一

 冬の時期に東海道新幹線に乗ると、富士がきれいに見えることがあります。とくに新富士駅あたりからの富士山はきれいです。都内からでも、たまに見えますが、ビルの間とかこじんまりと、うっすらとした富士山になってしまうことが多いようです。
 先週の金曜日、2月20日に静岡からの帰り道に、きれいな姿をしていました。その日は午前中雨で、午後になって雨が上がり、空気中のチリが少なかったからだと思います。車内でもシャッター音がいくつか聞こえました。

DSC00099.JPG

 新富士からの富士山はでっかい山です。しかし、時速200キロで走っている新幹線からは、なかなかいいタイミングで撮れません。すぐにビルがさえぎったりします。

DSC00100.JPG

 いいタイミングでとるのは難しいのですが、やはり富士は日本一の山ですね。もちろんミシュランの「緑のガイド(ギド・ベール)」でも、三ツ星です。

 そして新富士駅といえば、忘れてならないのが「極 富士宮やきそば弁当/980円」。こだまを使うときに、停車時間に買おうとするが、売り切れで食べられません。
【富陽軒】
http://fuyouken.com/img/ekiben/yakisoba.html
 やきそばとごはんのダブル炭水化物がたまりません。

 ちなみに2月23日は、「ふじさん」の日です。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/323

おやつ天国

川口佐和子

1月の中旬に徳島へ行きました
人生の中で初上陸です。

いや〜
いいですね徳島・・・

おやつ天国でした

おやつNO1
 ホワイトサンド
 ホワイトサンド.jpg

 パンにカステラを挟んであります
 やられました!!

 柔らかい食感、柔らかな甘み
 違和感なくパクパク食べられます。

 地場のスーパー
 ファミリー両国で買いました。

 ファミリー両国HP
 http://www.f-ryogoku.co.jp/

おやつNO2
 フィッシュカツ
 フィッシュカツ.jpg

 カツとは言っても中身は魚の練り製品です。
 これも、かなりいけます。 
 コンビニのサンクスで買いました。

 ちょっとカレー味
 ハムカツのようにパンに挟んでもいけそうです。

 ってことは・・・お酒のつまみにも最適

おやつNO3
 ロバのパン
 ロバのパン.jpg

 ご存知の方も多いはず
 引き売りの蒸しパンです。
 
 ジャムやカレーやらと中身は様々
 人気があるのでしょう
 地元のスーパーとしてはかなり大手の
 キョーエイでパン売場の中にコーナーを作ってありました。

 キョーエイHP 
 http://www.kyoei-group.co.jp/

 添加物ゼロのシンプルな蒸しパンです。

 徳島のおやつは、どれもこれも懐かしい気持ちにさせてくれる
 ホッとする味のものばかりです。

 県民性にもそれが出ています。
 出会った人は、素朴で心根のやさしい方たちばかりでした。

 徳島は・・・阿波踊りだけじゃないぞ〜

 何から何まで新しいおやつ体験を
 ありがとう!

(おまけ)
 これも、美味でした
 滝の焼き餅.jpg
 <滝の焼餅>

 阿波踊り会館やJR徳島駅の駅ビルの地下で食べられます。

 注文をすると焼いてくれます。
 外はパリッ!
 中は甘さ控えめのあんこが薄く入っています。

 皮とあんこの分量のバランスが絶妙です。

 薄いお菓子なので
 刺しやすいように
 四つ又の塗りのフォークが付いてきます。
 こんなフォーク、初めて見ました。
 特注品かな??
 
♪嬉し楽しやスーパーマーケット♪(58)

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/321

旅のお供には

小島慎一

 仕事がら出張する機会も多いのですが、楽しみといえば駅弁です。東京駅から乗るときには、崎陽軒の「シウマイ弁当」「横濱チャーハン」(横浜名物でも東京で入手できるのがうれしいですね)、さらには米沢駅の「牛肉どまんなか」、などを買って乗ることがあります。

 地方から戻るときも、浜松なら「うなぎ弁当」(暖かいものもあれば、うな茶を楽しめるものまで)があり、高崎だと「だるま弁当」以外に「とりめし」が楽しめます。
 ただ、駅弁の単価としては800円くらいから、高いものになると1,000円を超えるものもあります。一般的なお弁当の価格からすると、多少高めに感じます。

 しかし、それは千葉駅に行くと大きく変わります。万葉軒には、1,200円の「大人の休日大漁万祝」、1,100円の「やきはま丼」などもありますが、580円の焼肉弁当、550円の菜の花弁当(ソボロといり玉子の弁当)、そして特筆すべきは………

DSC00098.JPG

 480円のとんかつ弁当。表紙のブタ君の絵が少しシュールです。

 関東近郊で500円を切る駅弁って他に知りません。先述の崎陽軒の横濱チャーハン550円とならぶ、財布にやさしい駅弁です。
 お弁当を食べるために、総武線快速のグリーン車に乗りましたが、そのグリーン料金は750円でした。

万葉軒ホームページ
http://www.manyouken.co.jp/ekiben/index.html
崎陽軒ホームページ
http://www.kiyoken.com/products/obento/index.html

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/320


このページの上へ

ALL page |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86 
コンサルタントプロフィール
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子