ホーム
  • サービス内容
  • 起業家サポート
  • 経営サポート
  • 人事・労務サポート
  • 研修・セミナー
  • お問い合わせ
  • 過去の情報
  • 事業概要
ブログサイト
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子
コンセプトお知らせ最新のブログ

アメリカスーパーマーケット <バークレーボール> 

川口佐和子

2006年11月20日〜25日の4泊6日でアメリカのスーパーマーケット視察に行きました。

少し時間が経ってしまいましたが、何回かに分けてブログを書きます。

今回訪問したのは、サンフランシスコとラスベガス
サンフランシスコで11舗、ラスベガスで9店舗見ました。
(そのうち、セーフウェイとホールフーズは2店舗ずつ見ました)

サンフランシスコで一番楽しかったのが
「Barkeley Bowl Marketplace」(バークレーボール・マーケットプレイス)
インディペンデント系で1店舗しかないのですが、
まあ、混んでいること混んでいること
朝10時前にお店に入ったのですが、1台のレジに5〜6人並んでいます。

バークレーボールHP
http://www.berkeleybowl.com/

ちょうどサンクスギビングデイの前だったので
どこのスーパーも、七面鳥やらケーキやらをせっせと買うお客様で一杯でしたが

このスーパーは、それとはお構いなしに
日常生活用の野菜がめちゃくちゃ売れています。
お客様のカートの中に入れられたアイテムの60%近くは野菜です。

チェックイン.JPG
<レジに並ぶお客様。果物・野菜・花がよく売れています>

お客様は見るからに知識層でベジタリアン。
でも、ベジタリアンばかりという訳でもなさそうで
生鮮の鮮度が良くて、豊富なアイテムから商品を選べるからこそ、
この店が支持されているのでしょう。

売場面積は1,236坪、そのうち225坪(売場面積構成比18.2%)が青果部門とのことです。
日本の小ぶりの食品スーパーなら、この店の青果に一店舗がすっぽり入ってしまいます。

        ゆず.JPG
    <果物・野菜は種類が豊富!左上に“柚子(yuzu)”のPOPが見えます>

価格は安い物から高い物まで、アイテム豊富。
VMDが発達するアメリカの中にあって
ディスプレイは、異色の市場スタイル。

アメリカでは、オーガニック流行(ばやり)で売り方も自然志向。
バラや量り売りが増えてきていますが、
小麦粉やらドライフルーツやら、グロサリーの量り売りの種類は
今回の視察の中でも、この店が一番多かったですね。

  パスタ.JPG  <パスタの量り売り>

創始者は日系のグレン・ヤスダさんということで、
鮮魚の品揃えが豊富なことも目を引きました。

 <まぐろのさくは鮮度もなかなか>まぐろサク.JPG 

 生牡蠣.JPG
 <生牡蠣の瓶詰めも他のアメリカのスーパーではお目にかかれません>

大根をシンボル化したロゴも、素朴で暖かいイメージです。

<印象的な大根のロゴ> ロゴ.JPG 


チェックアウト.JPG
<木を使い、アールを描く天井は、屋内市場の雰囲気>

チラシなんか出さなくても売れる!
従業員の一人はそう言い切っていたとか・・・・

韓国のソウルに、農協が経営するハナロクラブという店がありますが
6年程前に初めて、ハナロクラブに入ったときのような感動を覚えました。

ハナロクラブHP
http://www.hanaro-club.co.kr/Main.do?cmd=read&flag=main

市場のような活気。
商品が生き生きと並べられ
地元の人が、日々の食生活のための買い物を楽しそうにしている。

食品マーケットの原点ですよね!

バークレーボールでは、最近アメリカで流行のデリのケータリングも展開しており
経営努力が、あちらこちらに見て伺えます。

1977年に開業して、店舗を大きくしながら今に至っているスーパーです。
ローカルスーパーの生き残り方を、まざまざと見せてくれました。

因みに、バークレーボールの「ボール」の意味は
最初の店はボーリング場が撤退した後の建物を使っていたからだとか・・・

Barkeley Bowl Marketplace

510-843-6929
2020 Oregon St.
Berkeley, CA 94703

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/156

【小さな会社の労務トラブル円満解決法】 石田仁 日本実業出版社

小島慎一

 最近労務トラブルが急増しています。白と黒のはっきりしていることなら判断は可能ですが、微妙なことは判断に苦しみます。労働基準監督署に聞いていいものか、都道府県の労働局に聞いていいものか、弁護士に聞いても労働分野に詳しい方は少ないし、顧問の税理士や社労士は常識的な線でしか話してくれないし、そんなときのお役立ちがこの本です。
 サブタイトルに「法律解釈だけではない現実的な対処」とあるように、小さな会社でも現実的に採れる策について記述されています。まずはこの本のQ&Aで学んでください。

4004.jpg

 そして、それでも判断に困ったら、専門家(=私)にご相談を。

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/155

【スーパーの女】 伊丹十三監督

小島慎一

  中小企業診断士試験の勉強をしているときに見た映画です。ダメなスーパーマーケット「正直屋」の専務は、おさななじみでスーパーおたくの井上花子と再会します。意気投合した二人は、正直屋の経営改革に乗り出します。

スーパーの女.jpg

 花子は、数々の障害にもめげず正直屋を建て直そうと努力していくのですが、様々な抵抗勢力が…。特に精肉部・鮮魚部とは事あるごとに対立します。

 こんなサイトもあります。【スーパーの女】から見る競争戦略。
http://www.kawanisi.jp/super/00.htm

|トラックバック (0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.m-workshop.co.jp/mtadmin/mt-tb.cgi/43


このページの上へ

ALL page |  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86 
コンサルタントプロフィール
  • 窪田佐知子
  • 溝口暁美
  • 小島慎一
  • 大塚昌子
  • 川口佐和子